わたしとアロマ

元看護師 遠藤 小夜香

元看護師 遠藤 小夜香

女性の健康意識と知識向上が鍵

「子どもと家族を守るのは女性や母親の健康意識と知識の向上にある」の思いからアロマスクールを「アロマスタイリング」開講。
表参道をはじめ都内や埼玉、千葉で開催。

インタビュー

小さなお子様がいながらのスクール活動、ご苦労はありませんか?

毎日楽しくて仕方ありません。生徒さんに教える中、一つ一つ気づいてくださったり、覚えて帰って実践してくださると、とてもうれしいです。
小さなお子様のいるママたちの出張スクールは、自分の子供もつれていって、遊ばせながらスクールをしています。
お勉強のあとに、施術の実習をしたり、エッセンシャルオイル入りのお料理を持ち寄ったり、アットホームな雰囲気でさせてもらってます。

写真:dōTERRA社ドクター・デービッド・ヒル氏

どんな内容をスクールで教えてらっしゃいますか?

日本ホリスティックアロマライフ協会の基礎講座に沿い、教えています。
看護師だった経験を活かし、ボディーケアができるよう心掛けています。
他にも、アロマタッチのオイルと施術のレッスンもしています。

ふだんお子様に使われてるオイルを教えてください。

ロールオンにティーツリー、ラベンダー、ローマンカモマイルを入れて、足裏に塗ることが多いです。

今ご自身ので一番好きなオイルはなんですか?

最近はグループフルーツやオレンジなどのオイルをサラダに入れるのがマイブームです。
料理の腕があがったように、素敵なサラダが出来上がります。

PageTop